読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的にオススメなスーパー戦隊VS作品ベスト5!

戦え!スーパー戦隊

海賊戦隊ゴーカイジャーVSスーパー戦隊

 今回は、スーパー戦隊VSシリーズの中から個人的にお気に入りな5作品をランキング形式で紹介!

 どんな作品がランクインしているのか早速見ていきましょう!

 

 

5位:超力戦隊オーレンジャー オーレVSカクレンジャー

超力戦隊オーレンジャー オーレVSカクレンジャー

 記念すべき1作目が5位にランクイン。

 バラノイアの皇帝バッカスフンドと、その息子ブルドントの実力勝負に巻き込まれるオーレンジャーカクレンジャーを描いた作品。

 初のオリジナルVシネマということもあり、お色気要素も満載!

 更にコメディチックな作風でテンポも早く、見やすい作品となっています!

 

 

4位:百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊

百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊

 ガオレンジャーのVS作品が4位にランクイン。

 新幹部級怪人ラクシャーサの脅威にガオレンジャーと歴代戦隊から組織されたドリーム戦隊が立ち向かう作品。

 過去の映像を上手く使ったダイジェスト映像や集合映像など、良い感じの共演を見ることができます!

 またVシネマのVSシリーズでは珍しく、1時間超えの作品であり、ボリューム満点です!

 

 

3位:激走戦隊カーレンジャーVSオーレンジャー

激走戦隊カーレンジャーVSオーレンジャー

 スーパー戦隊VSシリーズ最大のコメディ作品がランクイン。

 カーレンジャーオーレンジャーの勘違いによる対立や、三浦参謀長に厳しく鍛えられるカーレンジャーを描いた作品。

 セリフの言い回しや、描写などがシュールを極めており、爆笑すること間違いなし!

 

 

2位:忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー

忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー

 2位にはハリケンVSガオレンがランクイン。

 何故かハリケンジャーの敵組織ジャカンジャの仲間になったガオレンジャーに困惑するハリケンジャー達。

 何故ガオレンジャーは敵になったのか?

 その謎が描かれる異色作。

 終盤に登場するオリジナルロボや本気でVSする両戦隊の様子など、ドキドキする展開が多いのが特徴!

 

 

1位:未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ 

未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ

 1位は何といってもこの作品。

 恐るべき戦闘能力を持つ殺人ボクサー・ボリバルと災魔の生き残りピエールと戦うタイムレンジャーゴーゴーファイブを描いた作品。

 タイムレンジャーの性質を活かした「時間移動」の描写や、熱いセリフの数々など、見ていて燃えたり泣けたりする最高のVS作品!

 見ておいて損はないです!

 

 

 

 以上、「個人的にお気に入りなスーパー戦隊VSシリーズ作品ベスト5」でした!

 皆さんも好きなVS作品があればTwitterで教えてください!