読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キョウリュウジャーブレイブの日本での配信決定で思うこと

ブレイブ過ぎるぜ東映

獣電戦隊キョウリュウジャー オリジナルサウンドトラック 聴いておどろけ! ブレイブサウンズ4&5 ギガントアルバム

 東映からキョウリュウジャーブレイブ関連で新情報が飛び込んできました!

 その内容とは!?

 

日本で配信決定!

獣電戦隊キョウリュウジャー オリジナルサウンドトラック 聴いておどろけ! ブレイブサウンズ1

 なんと韓国だけの放送かと思いきや、日本でも吹き替え&字幕での配信が決定しました!

 4月11日11時00分よりバンダイ公式YouTubeチャンネルと東映特撮ファンクラブにての配信のようです!!

 詳しくは以下のサイトでチェック!!

 

獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ 公式サイトはこちら

バンダイ公式YouTubeチャンネルはこちら

東映特撮ファンクラブはこちら

 

 

 

個人的に思うこと

獣電戦隊キョウリュウジャー 全曲集 ブレイブフィニッシュ

 ここからは、キョウリュウジャーブレイブに関する個人的な思いを綴っていこうと思います。

 

 キョウリュウジャーブレイブの制作が発表された時、「ようやく来たか!」と胸が高鳴りました。

 というのも、僕自身昔から日本のコンテンツが海外に輸出された時どうなっているのか、等の事柄に非常に強い関心がありまして、それが故にこのブログもパワーレンジャーの記事フランスのスーパー戦隊事情についての記事を書いたりしていました。

 そして、今回のキョウリュウジャーブレイブはまさにそんな自分にとっては興奮そのものであり、同時に韓国でキョウリュウジャーがウケたことに衝撃を受けたのは言うまでもないでしょう。

 

獣電戦隊キョウリュウジャー 主題歌 《限定盤 獣電池+親子で測れる! 「キョウリュウジャー」身長計付》

 そんなキョウリュウジャーブレイブが日本の特撮業界にもたらしてほしいなー、と思っているのはこのような「海外との合作」の増加や「アジア系特撮ヒーロー」輸入です。

 

特撮ゼロ VOL01 創刊・冬の号

 「海外との合作」に関してはもう既に石ノ森プロがインドネシアのTV局と協力して作った「ガルーダの戦士ビマ」や円谷プロが海外のプロダクションと合作した「ウルトラマンパワード」や「ウルトラマンG」などの作品などたくさんあるのですが、これを機に更に数が増え、「特撮ヒーロー」というジャンルがもっとグローバルになればいいなと考えています。

 

鎧甲勇士刑天 大戦大図鑑 (上下巻セット)

 また、日本には仮面ライダーウルトラマン戦隊シリーズのような有力な特撮ヒーローコンテンツと、日本特有のガラパゴス文化があるために、日本の特撮ヒーローに影響を受けて作られた「アジア系特撮ヒーロー」などがあまり紹介されない現実があります。

 海外に目を向けてみると、もうすぐ10周年で今もなお新作が作り続けられている中国の「鎧甲勇士」シリーズや、2016年に制作された韓国の「レジェンドヒーロー三国伝」など、日本の特撮ヒーローと良い勝負をする作品も見かけます。

 このような作品が日本に輸入されないのは非常にもったいない!と感じてますので、キョウリュウジャーブレイブの影響で、特撮ファンや業界がもっと世界の作品にも目を向けてくれたらいいな、などと思っています。

 

 

スーパー戦隊シリーズ 獣電戦隊キョウリュウジャー VOL.1 [Blu-ray]

 どうでしたか?

 4月11日からのキョウリュウジャーブレイブが今から楽しみです!