読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブライブ!を振り返る!! Part.05

μ's波乱の時代

それは僕たちの奇跡【DVD同梱】

 ラブライブ!を振り返る!!もついに5日目!

 今回は1期12話〜2期1話までを振り返りましょう!!

 

 

==

第12話「ともだち」

#12 ともだち

 穂乃果は文化祭のライブのために張り切り過ぎた結果、ぶっ倒れてしまう。

 そのような事態を振り返り、絵里が、μ'sが下した決断は穂乃果を苦しめ、意気消沈させてしまう。

 そんな中、穂乃果が皆の前で放った言葉はまさかの……。

 この回では、ひたすら穂乃果が苦しみ、葛藤します。

 ちなみに、この時点でこのアニメで当初目指していた目標は達成できました。

 しかしその代償はとても大きく、後味の悪いものです。

 その苦しみから打破するために最終回で穂乃果は走り出します!

 

 

第13話「μ's ミュージックスタート!」

#13 μ's ミュージックスタート!

 迫ることりの留学。バラバラに散ったμ's。

 普通の生徒会役員に戻った絵里と希。

 穂乃果のお陰で再び楽しめたはずの音楽が何故か楽しめない真姫。

 再びスクールアイドルを始めようとする、にこと凛と花陽。

 穂乃果と口を聞くことなく弓道部員としての生活に戻った海未。

 そして、いつもの友人関係が崩壊し、笑顔を失った穂乃果。

 胸に抱いたモヤモヤをどうすれば晴らすことができるのか。

 穂乃果はそんな悩みと後悔と損失を感じながら何もない毎日を過ごしていたが……嫌気が差した。

 どうにかして前のような楽しい毎日を送りたいと願い、穂乃果は壊れた関係を修復するために海未を学院の講堂へ呼び出した……。

 この回はラストのライブシーンになるまでずっと重苦しい展開が続きます。

 そしてその苦しみを乗り越えた先に見えたものは皆が好きだったμ'sの……。

 

 

第14話(2期1話)「もう一度ラブライブ!

#1 もう一度ラブライブ!

 1期の最終回で穂乃果はスクールアイドルを再び始めることを決意します。

 そしてこの回で穂乃果は文化祭でのトラウマを乗り越えたのです。

 この回の見どころはやはり、まだ解消しきれていなかった穂乃果の胸の内のモヤモヤ。

 皆に笑顔で振る舞いながらも、かつての恐怖が心と身体に染み付いていました。

 にこを始めとするμ'sの面々、そして周りの人たちの言葉を聞いて穂乃果の心は動き出す。

 そうして導き出した答えは……!

 

 

 次回は2期2話〜3話までのμ'sが表舞台へ完全復活を遂げるまでを振り返ります!

 お楽しみに!!